ゴールデンウィーク期間の通販お届け日について

弊組合はカレンダーどおりの休業となり、5/1(土)~5/5(水)は連休とさせていただきます。通販のご注文をこの期間にいただいた場合は、休み明けにご注文内容を確認してからの発送となります(お届け日のご希望がある場合はご注意ください)。何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

「第9回ニッポン豆腐屋サミット」「第5回全国豆腐品評会」が開催されました

豆腐業界の一大イベント「第9回ニッポン豆腐屋サミットin岡山」「第5回全国豆腐品評会」が10/26・27に岡山プラザホテルで開催され、大勢の豆腐製造事業者、豆腐業界関係者が一堂に会しました。全国豆腐品評会では全国各地の予選を勝ち抜いてきた豆腐による頂上決戦が行われ、当組合員、上田とうふ(株)の「絹香」「善峰木綿」「上田の絹こし」が入賞しました。⇒他順位等はこちら

「第5回全国豆腐品評会 近畿大会」が開催されました

表記大会が8/3に京都豆腐会館にて開催され、近畿地区2府4県から55品の出品製品が集まりました。当組合員の上田とうふ(株)の「善峰木綿」「上田の絹こし」「絹香」、(株)鹿島屋の「おとうふ4P」が各賞を受賞、(有)京とうふかわむらの「おぼろ」、上田とうふ(株)の「寄せとうふ」が入賞しました。

夏越豆腐ふるまいと福祉支援募金の御礼とご報告

令和元年6月30日(日)、上賀茂神社での「夏越大祓い」の神事に当組合も毎年の恒例行事として参加し、献上した「夏越豆腐」を参拝にいらした方たちにふるまいました。今回の夏越豆腐は、”大豆100粒運動 for High School”の活動で京都府立農芸高校の生徒さんと当組合青年部員が一緒につくった京都産大豆「京白丹波」を、また凝固剤には京丹後の天然記念物・琴引浜のにがり「琴引の雫」を使用した、地産地消の豆腐となりました。当日は大勢の方にお寄りいただき、「京都産大豆を使って地域福祉を支援しよう」というスローガンのもと、39,500円の募金が集まりました。この募金は京都新聞社会福祉事業団の「善意の小箱」に届け、地域福祉に役立てていただきます。皆様の心からのご支援ご協力、誠にありがとうございました。

「第8回ニッポン豆腐屋サミット」「第4回全国豆腐品評会」が開催されました

豆腐業界の一大イベント「第8回ニッポン豆腐屋サミットin札幌」「第4回全国豆腐品評会」が、9/29・30にホテルポールスター札幌で開催され、大勢の豆腐製造事業者、豆腐業界関係者が一堂に会しました。全国豆腐品評会では、各地区予選を勝ち抜いてきた豆腐による熱き頂上決戦が行われ、当組合員(有)京とうふかわむらの「充填絹」が、充填豆腐部門の全国農業協同組合連合会賞(第2位)、上田とうふ(株)の「絹香」が充填豆腐部門の(一財)全国豆腐連合会賞(第3位)を見事受賞しました。⇒他順位等はこちら