お知らせ

夏越豆腐ふるまいと復興支援義援金の御礼とご報告

更新日:2018/7/1

平成30年6月30日(土)、上賀茂神社での「夏越大祓い」の神事に、当組合も毎年の恒例行事として参加し、献上した「夏越豆腐」を参拝にいらした方たちにふるまいました。「国産大豆を使って被災地を応援しよう」というスローガンのもと、17,563円の義援金が集まりました。この義援金は京都府共同募金会を通じて平成30年大阪府北部地震災害の復興支援に活用していただきます。皆様の心からのご支援ご協力、誠にありがとうございました。

「第4回全国豆腐品評会近畿大会(近畿地区豆腐品評会)」の開催について

更新日:2018/6/1

「第4回全国豆腐品評会近畿大会(近畿地区豆腐品評会)」を開催します(主催:当組合・当組合青年部 開催日:8月19日(日) 場所:アークホテル京都)。この大会で入賞した製品は、9月29日〜30日に札幌で開催される『第4回全国豆腐品評会』への出場が推薦されます。また、受賞製品は3年間、受賞告知をする権利が与えられます。近畿2府4県の豆腐製造者様でしたら、どなたでも応募できます。出場をご希望される方はご案内をお送りしますので、近畿大会事務局(京都府豆腐油揚商工組合内)tel.075-361-0068までお問い合わせください。たくさんのご応募お待ちしております!

「京白丹波」大豆について

更新日:2018/5/1

「京白丹波」大豆は、品種「紫ずきん」に代表される黒系大豆の遺伝子を持っており、一般的な大豆より大粒で白く、黒大豆ゆずりの味わいがあり、甘みとコク、もっちりとした食感が楽しめます。地産地消の取り組みとして、当組合では、京白丹波大豆を使った豆腐製品の研究・開発に取り組んでおり、一部店舗では豆腐・豆乳の販売をスタートしております。

京白丹波


「第7回ニッポン豆腐屋サミット」「第3回全国豆腐品評会」が開催されました

更新日:2017/10/1

豆腐業界の一大イベント「第7回ニッポン豆腐屋サミット」「第3回全国豆腐品評会」が9/30〜10/1に東京で開催され、大勢の豆腐製造事業者、豆腐業界関係者が一堂に会しました。全国豆腐品評会では地区予選(総出品数685点)を勝ち抜いてきた豆腐125点による熱き頂上決戦が行われ、当組合員、覽弸濂阿痢屬呂鵑覆蠅發瓩鵝廚木綿豆腐部門の銅賞、覽とうふかわむらの「充填絹」が充填豆腐部門の銅賞、また東山とうふ西初の「京豆腐 銀門 おぼろ豆腐」が特別賞(農研機構賞(寄せおぼろ豆腐部門))を見事受賞しました。⇒他順位等はこちら

「京とうふきらず揚げ」送料・送料込商品金額改定のお知らせ

更新日:2017/9/25

この度、運送会社の送料値上げに伴い、2017年10月1日(日)より、送料と送料込商品金額を改定させて頂くことになりました。何卒ご理解賜りますよう心よりお願い申し上げます。今後も「京とうふきらず揚げ」を安定してお届けできるよう、また、お客様には安心してお買い物していただけるよう、一層努めてまいります。今回の送料・送料込商品金額改訂につきまして、深くご理解を賜りますとともに、今後とも「京とうふきらず揚げ」をご愛顧いただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

「第3回全国豆腐品評会近畿大会(近畿地区豆腐品評会)」が開催されました

更新日:2017/7/30

表記大会が7/30に大阪で開催されました。近畿地区2府4県から多数出品製品が集まりました。当組合員、東山とうふ西初の「京豆腐 銀門 おぼろ豆腐」が寄せ豆腐部門の金賞(第1位)、蟲都タンパクの「くちどけ生とうふ」が充填豆腐部門の金賞(第1位)、覽とうふかわむらの「充填絹」が充填豆腐部門の銅賞(第3位)を受賞しました。他、当組合員の覽とうふかわむら「おぼろ」が寄せ豆腐部門第4位、上田とうふ蝓嵋務て算座臚ζ譴悩遒辰燭海世錣衞斂福廚木綿豆腐部門第5位、覽弸濂亜屬垢辰圓鵑笋辰魁廚絹ごし豆腐部門第5位に、それぞれ入賞しました。⇒他順位等はこちら

「第6回ニッポン豆腐屋サミット」「第2回全国豆腐品評会」が開催されました

更新日:2016/10/17

豆腐業界の一大イベント「第6回ニッポン豆腐屋サミット」「第2回全国豆腐品評会」が10/15〜16に熊本県で開催され、大勢の豆腐製造事業者、豆腐業界関係者が一堂に会しました。全国豆腐品評会では地区予選を勝ち抜いてきた豆腐107点による熱き頂上決戦が行われ、当組合員、上田とうふ(株)の「京白丹波大豆絹こし」が充填豆腐部門の金賞(農林水産省食料産業局長賞)を見事受賞、覽弸濂阿痢屬呂鵑覆蠅發瓩鵝廚木綿豆腐部門の4位に入賞しました。⇒他順位等はこちら

「第1回近畿地区で一番旨い豆腐を決める品評会」が京都で開催されました

更新日:2016/7/11

「第1回近畿地区で一番旨い豆腐を決める品評会」が7/10に京都で開催されました(主催:近畿ブロック協議会 後援:一般財団法人全国豆腐連合会、一般社団法人日本豆腐マイスター協会)。近畿地区2府4県から、39事業所、90点もの出品商品が集まりました。【第1回近畿地区で一番旨い豆腐を決める品評会受賞商品】(もめん部門)●金賞「徳松豆腐」井川とうふ店(大阪府)●銀賞「しお学舎の生にがりもめん」今井とうふ(大阪府)●銅賞「はんなりもめん」京の地豆腐久在屋(京都府)(きぬ部門)●金賞「はんざ」吉田食品(京都府)●銀賞「みやぎしろめ大豆のとろとろ絹こしとうふ」みよし食品蝓並膾緝棔法銅賞「にがり豆腐」織田商店(大阪府)(寄せ・おぼろ部門)●金賞「しお学舎の生にがりおぼろ」今井とうふ(大阪府)●銀賞「すくい豆腐」井川とうふ店(大阪府)●銅賞「ざる入り豆腐」詛鮴遏並膾緝棔法塀偲尭ι緝門)●金賞「京白丹波大豆絹こし」上田とうふ蝓糞都府)●銀賞「銀のおぼろ」螢淵シタトウフ(和歌山県)●銅賞「にがり絹京都」伊賀屋食品工業蝓糞都府)

『とうふやさんマップ』出来ました

更新日:2015/10/1

組合員全店舗が掲載されている『とうふやさんマップ』を作りました。日々の食卓にかかせない、主役にも名脇役にもなれる優秀食材のお豆腐やお揚げ。この『とうふやさんマップ』を活用していただき、豆腐職人が作る「京とうふ」の味やお店ごとに特徴のある品々をぜひご賞味くださいませ。【配架場所】以下豆腐組合事務所(京都駅より徒歩10分)【郵送】ご希望の方は返信用封筒(宛先明記、82円切手貼付)を以下宛先までお送りください。〒600-8241 京都市下京区堀川通塩小路西入る志水町133-2 京都府豆腐油揚商工組合宛

「第5回ニッポン豆腐屋サミット」「第1回日本一旨い豆腐を決める品評会」が京都で開催されました

更新日:2015/7/1

豆腐業界のビッグイベント「第5回ニッポン豆腐屋サミット」と「第1回日本一旨い豆腐を決める品評会」が6/20〜21に京都で開催されました(主催:京都府豆腐油揚商工組合、同青年部 後援:京都府、一般社団法人京都府食品産業協会、一般財団法人全国豆腐連合会)。全国から243名の参加があり、日本初となる品評会では出品商品が128点集まりました。【第1回日本一旨い豆腐を決める品評会受賞商品】●金賞「手塩にかけた伍郎のきぬ」(合名)富成伍郎商店(長野県)●銀賞「菜の花とうふもめん」豊産商事蝓弊虱娶)●銅賞「菜の花とうふきぬ」豊産商事蝓弊虱娶)●特別賞(もめん部門)「徳松豆腐」井川とうふ店(大阪府)●特別賞(絹ごし部門)「清里高原きぬごし」蟷概弯品(山梨県)●特別賞(充填豆腐部門)「充填こいまろ」訛爾里っさん(徳島県)

永井増治氏 旭日単光章受章

更新日:2014/11/3

当組合副理事長の永井増治氏が、平成26年秋の叙勲 旭日単光章を受章されました。

「京とうふ きらず揚げ」の通販を始めました!

更新日:2013/6/3

国産小麦粉ときらず(おから)を混ぜ合わせ、菜種油でカリッと揚げたヘルシーなお菓子が「京とうふ きらず揚げ」です。店頭販売でご好評いただいている「京とうふ きらず揚げ」を宅配便でお届けします。

京とうふ きらず揚げ

ご注文はこちら